今が旬のAV女優たち -TREND AV ACTRESS-

AV女優

今が旬のAV女優たち   -TREND AV ACTRESS-

動画ランキングで頻繁に上位にランクアップされ、人気実力共にAV界で脚光を浴びている注目のAV女優たちの作品をピックアップしちゃいます。やはり極上のいいオンナは抜けます。

KIMIJIMA MIO
君島みお

君島みお(きみじまみお)

日本一忙しいセクシー女優と言われ、福岡・中洲で伝説の巨乳ソープ嬢であった。風俗で磨いたテクニックがどこまでAVで通用するか試したかったという彼女は現在人気のAV嬢として活躍中。日本人ばなれした見事なプロポーションは98センチHカップのナイスバディー。

君島みお(きみじま みお、1988年4月25日 - )は、京本かえでとして知られる日本のAV女優・ストリッパー。2017年9月13日に改名した。所属事務所は「ティーパワーズ」。

出典 http://ja.wikipedia.org

2005年、京本かえで(きょうもと かえで、東京都出身、1986年5月18日生まれ、A型)としてAVデビュー。ウェーブプロモーション所属。

2007年3月1日にストリップデビュー(川崎ロック座所属)。

2014年6月11日、瞳ゆら(ひとみ ゆら)に改名。所属事務所は「サンプロ」。

2017年9月13日、君島みおに再改名。プロフィールも一新した。

出典 http://ja.wikipedia.org

君島みお



君島みお 人気AVリスト



吉高寧々
吉高寧々
吉高寧々

吉高寧々(よしたかねね)

グラドルからAV転身した清楚美人。大きな瞳にキュートな笑顔が眩しい美少女系AV女優です。Cカップ美乳のおっぱいもピンク色の乳首が初々しく限りなくエロ可愛い。透明感のある色白スレンダーボディーも魅力的な超大型新人。

吉高寧々(よしたかねね) 21歳
・1995年12月1日生まれ
・出身地 / 神戸市
・身 長/ 155cm
・B 84cm(C).W 56cm . H 85cm

出典 http://www.yoshitakanene.com

日本最大のAVの祭典『AV OPEN』

総合グランプリ作品に輝いたのは『新人NO.1STYLE グラビアアイドル吉高寧々AV解禁』(S1)。

9月にデビューしたばかりのAV女優・吉高寧々(よしたか・ねね、21)が「ジャンル部門・女優賞」「ファン投票部門・作品賞」、そして「総合部門」で各部門第1位に輝き、見事に3冠を達成!

出典 http://wpb.shueisha.co.jp

吉高寧々

ビックンビックンのけ反り絶頂 大量オイル性感マッサージ 吉高寧々



吉高寧々 AVリスト
犯されたグラビアアイドル 吉高寧々グラビアアイドル極限ムラムラ大爆発!禁欲1ヶ月後の性欲剥き出し焦らされトランスFUCK 吉高寧々
セックス大好き最高グラドル彼女がいつでもどこでも射精させてあげる 吉高寧々セックス大好き最高グラドル彼女がいつでもどこでも射精させてあげる 吉高寧々グラビアアイドルのねっとり舌絡め接吻と発情ディープキス性交 吉高寧々世界最高の新人グラドル風俗嬢 ご奉仕初体験フルコース 吉高寧々



松下紗栄子
松下紗栄子
松下紗栄子

松下紗栄子(まつしたさえこ)

本職はマナーの講師。大手航空会社の元CAだったが自らAVに応募しデビューとなる。シットリとした美麗な風貌のAV女優です。きめ細かな色白美肌のスレンダーボディーにFカップの美巨乳が魅力。

松下 紗栄子(まつした さえこ )27歳
・1990年9月30日 生まれ 
・出身地/北海道
・身 長/ 165cm
・B 88cm(F).W 57cm . H 86cm
・ティーパワーズ所属。

出典 http://ja.wikipedia.org

2015年6月、SODクリエイトのレーベル"副職AV女優"の専属素人としてAVデビュー。

本職はマナー講師で、元は大手航空会社のキャビンアテンダントとされ、自ら応募したことがデビューのきっかけ。

趣味は読書、茶道。

2016年5月よりアタッカーズ、2017年7月より溜池ゴロー、同年10月より再びアタッカーズの専属女優。

出典 http://ja.wikipedia.org

松下紗栄子



松下紗栄子 人気AVリスト



仲村みう
仲村みう
仲村みう

仲村みう(なかむらみう)

元グラビアアイドル。 最高ランクのグラドルだった抜群のスタイルはスレンダーなセクシーボディ。綺麗な美肌と艶めかしい身体には興奮させられる。世の男性陣はこのボディに股間が疼くこと必至!

仲村みう(なかむらみう)26歳
・1991年3月14日 生まれ 
・出身地/岩手県
・身 長/ 157cm
・B 82cm(C).W 53cm . H 80cm

出典 http://ja.wikipedia.org

2005年、芸能事務所スタイルエージェンシー[4]の地方アイドル発掘オーディションの携帯サイトに応募したことで芸能界入り。当初は、岩手県から東京都へ通うのが難しいということで、ブログを始める。その後、夏休みに上京し、撮影会アシスタントなどを経験し撮影モデルに。それからは、岩手県から東京に通い活動する。中学卒業後に上京し、東京で生活するが、実家にも頻繁に帰省し、東京と実家にいる割合は「半々くらい」。

2005年、雑誌『Beppin-School』10月号でグラビアに初登場し、正式に芸能界デビュー。しばらくは、お菓子系雑誌で活動する。ローティーンとは思えないほどの際どい水着で多数の過激なポーズを披露、話題となり支持された。

2006年、講談社主宰のミスマガジン2006でミスヤングマガジンに選出される[5]。2008年に実家が引っ越す。引越先は「岩手でも青森でもない」。引越し後は実家から通っていたが、現在は再び東京で一人暮らしをしている。

2009年3月10日、所属事務所の取締役に就任する[6]。所属事務所は、就任理由について「長年の功績に報いるため」「卓越したプロデュース能力を後輩の育成にも活かして欲しいと考えたため」と、事務所のブログ(現在は閉鎖)でコメント。その一方で芸能事務所K-point(ケイポイント)と業務提携している。

2009年8月20日発売の週刊誌『FRIDAY』で、グラビア活動の引退を発表する。後にブログでも発表する。今後はコラムやブログなどの文筆業をメインとし、取締役として後輩の育成にも力を入れる。女優業やイベント出演はオファーがあれば続けたいとする。

2011年時点では女優業の他、事務所の後輩の育成(グラビアのプロデュース等)、漫画原作、アイドルイメージDVDの監督など多岐に渡って活動していた。同年10月、グラビアに電撃復帰[5](本人によると一時引退していた際も後輩の付き添いでグラビア撮影現場に行く事が多かった為、ブランクは感じなかったとのこと。)。その後、雑誌『週刊プレイボーイ』及び写真集『a will』で初のヘアヌードを披露した。同時期に引退も発表。

2011年11月23日に東京カルチャーカルチャー(お台場)で開催された引退イベント『仲村みう a will 〜みうまん大葬祭』を最後に、芸能界を引退。

2012年2月25日、ツイッター上のリプライによる「お別れ会祭り」が開催され芸能界完全引退となった(携帯を操作している様子はラブドルネット上でUstreamにより映像配信された。)。またイベント終了後は、オフィシャルのブログとツイッターアカウントが完全に削除されている。

2017年4月、MUTEKIからAV女優としてデビューすることが報道され[7]、6月1日にデビュー。

出典 http://ja.wikipedia.org

仲村みう 人気AVリスト

123456

関連記事

月別アーカイブ